商品検索

オンラインサミットの極意

販売者:Catch the Web Asia Sdn Bhd
通常販売価格
通常 9,800円
キャッシュバック(レビュー買取価格)3,000円
実質購入価格 6,800円

商品名
オンラインサミットの極意
オンラインサミットの極意
オンラインサミットの極意
販売者 Catch the Web Asia Sdn Bhd
通常販売価格 通常9,800円
キャッシュバック
(レビュー買取価格)
3,000円
実質購入価格6,800円

※ご購入前に「キャッシュバックに関して」の注意書きをお読みください。

【S.H 様】

今までオンラインサミットを全く知らなかった。この講座を見て、開催者、講師、参加者すべてにメリットがあるすばらしい仕組みだとわかった。やり方はこの講座でよくわかる。問題になるのは講師を集めるところだと思う。面識のない人に突然依頼して受けてもらえるのか、報酬を求められる可能性が高いという点が日本ではかなり問題になりそうである。(外国ではここはあまりもんだいにならないそうだ。)リストと収入は得られるが、開催するのに費やす労力は大変なものになると思う。


【K.I 様】

知らないことばかりで勉強になりました。


【S.K 様】

最新のマーケティングの手法ということでどういうものなのか気になって購入しました。
特に大量のリストをほぼ無料でGETできるという部分に引かれたのですが…
動画を見る限りまだまだ敷居が高く感じました

すぐに素人がビジネスとして使えるかどうかは別として面白い発想だとは思いましたが…
いろいろと応用できそうな考えなので、今後火が付く可能性はありそうですね。

本編よりも特典の方がボリューム的にも充実している感…
掘り出し物があればいいけど、これから拝見します。


【M.T 様】

オンラインサミットという形態は初めて知ったので面白かったです。強い誘因にはつながらないのかもしれませんが、最初の一歩にはよい方法だと思いました。


【K.Y 様】

オンラインサミットという今まで取り組んだことがないテーマでしたが、なかなか具体的な内容だったので、これからのビジネスに活かせそうかなと思いました。
動画のほか、特典で行なうべきステップがレポートでまとめられていたのでわかりやすいです。
いつもどおり、完成度が高いコンテンツで満足です。


【M.M 様】

オンラインサミットの極意は、日本にまだない新しい手法です。無料で専門家に協力してもって視聴者を集めて、更に多くの視聴者を集めて、イベントで収益をあげるという、日本ではあまり見ない方法でした。
気になったのが、外国(アメリカ)では専門家が無料で喜んで協力してくれるそうですが、日本ではどうなのかな?と思いました。ですが、アメリカでは普通に行われていて興味深い話なので、更に研究してみようと思います!勉強になりました。


【T.O 様】

いろいろ気付きがあり、買ってよかったです。


【N.Y 様】

キャッチザウェブさんのコンテンツということで買ってみました。
今までのサイトアフィリやメルマガなどのネットビジネスを紹介していたイメージが強いキャッチザウェブさん。

オンラインサミットってなんだろうと思いながらも、ビジネスの可能性を広げてくれる可能性にかけてみました。肝心のコンテンツですが、一人でビジネスし続けたい人には向かないかもしれませんが、誰かと組んでビジネスしたい人にはよさそうです。

専門家と組んで、どうやってセミナーのための集客をするのかが分かる内容になっています。ジョイント・ベンチャーの仕方がわかると言ったほうがいいかもしれません。
1度マスターしてしまえば、他の専門家と組んで横展開できそうなので応用の幅が広いと思います。


【N.N 様】

あまりお金をかけずにしかも短期間でリストを集めて売り上げるという、新しいマーケティング手法が気になり購入させて頂きました。
これから色々とビジネスを仕掛けようと思っているので、勉強させて頂こうと思います。


【O.H 様】

コンテンツのボリュームが大きいので、これからじっくり確認します。Catch the Web商品なので、インチキ等は無く、しっかりと作られていると思います。
実際の効果の検証は、これから長い期間を賭けて行う必要がありますが、新しい知識として情報を得ておくと言うことも大切だと思います。
素晴らしい結果を得られる事を願いつつ…


【F.T 様】

オンラインサミットというテーマだったので、自分のビジネスに使えるのかなと正直気になっていたのですが、学習してみて実用性があり誰でも実践が出来るという事が身に染みて分かりました。…と言うよりは応用性があるので、現在オンライン上でビジネスを行っているならば、更に幅を広げられる内容だと思います。今までの極意シリーズの中でも具体的な話が多かったので、再現できそうです。


コメントは受け付けていません。